fx 積極的に参加

一般的に考えれば、日本の機械受注が上向けば、日本の景気がよくなるということで円が買われ、逆に機械受注が下向けば、日本の景気は先行き悪化懸念が強まるということで、円が売られやすくなる。

ペナント型や逆ペナント型などはよく現れる持ち合い相場のパターンですので覚えておくとよいでしょう。トレントラインが近づきながら、上下どちらかに傾いているチャート。向きに注意。

「外貨ex」を始める前は、米国の経済指標に興味を持ったことすらなかったのですが、今では米国経済について真剣に勉強するようになりました。自分で資料を集める時間がとれないので、「外貨ex」が開催しているセミナーに積極的に参加して情報を入手しています。

例えば、200一八千八り月の米一脛用統計(10月発表)はI事前予想の段階では、非農業部向‥就業計数が15万人減とされていふ“した。ところが、実際に発表さわれてみると、非農業部門就業者数は9万5千人減にとどまり、事前予想よりもかなり良好な数値となりました。そのため、発表前には113円台で推移していたドルが、発表後には114円台までれ昇しました。